« みどりの病院 | トップページ | 過去を知ること。 »

日光東照宮

IMG_1146 こんにちは。エツロ~です。

いつもブログを見いて頂いてありがとうございます。

ちょっと、仕事のきりがいので更新させていただきます。

写真が多めですので、お仕事の合間にでも見ていただければ幸いです。

東京から新幹線と在来線を乗り継いで日光東照宮へ。

家康の遺言にあった。

『日光山に小さなお堂を建てて、自分を神として祭ること。自分は日本の平和を守り神となる』

おかげで、日光は観光地をして発展を遂げる。

日光は江戸のほぼ真北で北天は、宇宙の中心であり、不動の北極星を中心に星々が規則正しく運行する。これがこの世の規範であり、江戸から見れば、その要の位置に日光がある。江戸と北極星を結ぶ宇宙の中心軸に祭られることによって、日本の平和を守り神になろうとしたのである。

遺言の中では『小さなお堂』とあるが三代将軍家光公によって絢爛豪華な社殿に建替えられた。そのため江戸初期の芸術の粋を集めた世界に誇る日光東照宮を目にすることができる。

でも、京都や奈良の社寺仏閣になれた僕にはちょっと造りがケバイんですが(^-^;)

IMG_1156 IMG_1147 IMG_1150 IMG_1154 IMG_1166 IMG_1159 IMG_1170 IMG_1152

|

« みどりの病院 | トップページ | 過去を知ること。 »

「Hero's Journey」カテゴリの記事

コメント

静岡にも縁の深い家康公の遺言ですか。なんだか日光が身近ところに感じられます。

わたしも遺言書いておこう・・・
「立派なお寺に、住まわせて下さい」って・・・家康さんとは、逆の発想でした。

庶民ですからね。ヾ(^▽^*

投稿: もこ | 2005年12月 4日 (日) 02時14分

こんにちは~、ご訪問とコメントありがとうございました。(^-^)v 日光東照宮懐かしいです。家族旅行で1回、修学旅行で1回行きました。見ざる言わざる聞かざるって、マフィアの事件を目撃してしまったイタリア人みたいです。(><)、こ・こわいで~す。

投稿: エテルナ | 2005年12月 5日 (月) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101284/7444094

この記事へのトラックバック一覧です: 日光東照宮:

« みどりの病院 | トップページ | 過去を知ること。 »