« ちょっと雑談。 | トップページ | 『好きなこと』のもつパワー »

銀色、秋の波

IMG_1129 奈良県東部、曽爾村の曽爾高原で生息するススキです。

標高851m亀山の山麓に広がった草原一帯を曽爾高原と呼んでいます。その草原を覆うススキの様は壮観です。

見頃を向かえカメラマンも大終結(^-^;)

目の前にキラキラと広がるススキの海。秋風が吹くたびに穂先が大きく揺れ、銀色の波が押し寄せる。穏やかな日差しを浴び、のんびりと静かな時が流れる。

観光シーズンが終わると刈り取られ神社などの屋根の材料としてつかわれます。

IMG_1111 IMG_1094 IMG_1125 IMG_1123

|

« ちょっと雑談。 | トップページ | 『好きなこと』のもつパワー »

「柳緑花紅」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、けんです。写真を見ていると、心に余裕ができそうです。

投稿: けん | 2005年11月 8日 (火) 17時38分

わたしの友人は曽爾村で星の観察活動をしています。それだけ、空気が澄んでいて、星が綺麗に見えるところなんでしょうね(ノ∇≦*)

投稿: もこ | 2005年11月 9日 (水) 00時13分

こんにちは。魚籠(びく)と申します。当方ブログの大谷石採石場記事へコメント頂きまして有り難うございました。ブログの方では仕事とは関わりのない、私生活でのことを吐露するものにしているのですが、たまに建築や民俗学に関わる記事も投稿していく予定です。大阪では昨年、京阪地区のある町で再開発デザインルール整備を担当しました。エツロ~さんのブログは興味深い記事が多く、またお邪魔したいと思います。今後も楽しみにしております。

投稿: 魚籠 | 2005年11月 9日 (水) 15時56分

エツロ~さん、ゲストブックへコメント有り難うございます。こちらこそ宜しくお願いします。またちょくちょく参りますね。

投稿: 魚籠 | 2005年11月10日 (木) 16時44分

一帯が銀色に輝くススキの大海原ですね
こんな素晴らしいところに行けば気分は最高になるはず
心に残る自然の景色です。

投稿: ひこぼし | 2005年11月10日 (木) 22時50分

私も行ったことがあります。幻想的な風景で大好きな場所です。背丈ほどあるススキの中を歩いていると、ほんとうに幸せな気分になりますね。今はジャカルタ在住なので残念ながらそのような風情はまったくありません。

投稿: 常夏休 | 2005年11月12日 (土) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101284/6964087

この記事へのトラックバック一覧です: 銀色、秋の波:

« ちょっと雑談。 | トップページ | 『好きなこと』のもつパワー »